オリビアを聴きながら 合唱

オリビアを聴きながら 合唱楽譜【女声三部/二部合唱/伴奏ありなど】通販

オリビアを聴きながらを合唱したい!

合唱にもぴったりな杏里の「オリビアを聴きながら」
1978(昭和53)年の11月発売。秋のバラード。


いったい、歌詞の主人公はどんなオリビアの曲を聴いていたのかな。
78年以前に発表になっているオリビア・ニュートン=ジョンの作品。
  • 1971年「If Not For You」「Banks of the Ohio」
  • 1974年「Take Me Home, Country Roads」
  • 1975年「Something Better To Do」


ちなみに2015年4月、来日公演。東京、大阪、名古屋。


「あの年 この歌〜時代が刻んだ名曲たち〜」でアルフィーの二人(坂崎幸之助 高見沢俊彦)と杏里が共演。
あらためていい曲だなあと思いました。
BSジャパン 2015/4/18(土曜日)夜9時〜放送。2時間スペシャル。
1月10に放送の再放送(2015新春SP)
1960年代から現代までの50曲を紹介してました。



多くのミュージシャンがカバーしているみたい。
たとえば、、
  • つるの剛士
  • 徳永英明
  • EXILE
  • ハナレグミ
など。


ぷりんと楽譜


ピアノ、ギター、エレクトーンの楽譜などがあります♪


オリビアを聴きながらの楽譜一覧はこちら




楽譜ネット



女声3部、2部合唱もありました。カワイ出版「コーラスをはじめた人のための二部合唱曲集」などに収録。


オリビアを聴きながらの楽譜探しはこちら




通販サイトアマゾン


オリビアを聴きながら(カバー)

つるの剛士のカバーの歌の音源もゲット。